HOME > 短時間での募集

短時間での募集

"医療や福祉の現場って、これからの超高齢化社会で絶対的に必要な業種であると思います。

それだけに人手不足になりがちなのかも知れませんね。
でも、福祉や医療の現場で働きたい人って沢山いると思うのです。
でも実現しないのはなぜでしょうか?
一つは、金額面の問題があると思います。
単純にどの業種にもいえる事ですが、大変な仕事の割りに給料がもらえないと人はきませんよね。

幼稚園のママさん達は、若くて意外にも看護士免許を持った人が多かったように思います。
けれども金額面の問題と時間面の問題で仕事がなかなか出来ない人も多数いました。

せっかく働いてもやめてしまう人もいて、もったいないなぁなんて思ったものです。

二つ目は時間ですね。
短時間でのアルバイトやパートでもOKなら、子どもが小さいママさん達は仕事に飛びつくと思います。
短時間でも働きたいという人が私の周りにも多いのです。

でも、なかなかそういった仕事の求人は少ないと思います。
2〜3時間の短時間でも募集を沢山かければ、人はあつまると思いますよ。"

前の記事:ウェブデザイナーという仕事

"「私の仕事はウェブデザイナーです。主に自宅で仕事をしています。」初めて会った人...

次の記事:育児休暇のとりにくい環境

"派遣で働くにあたってのメリットは、私の派遣先では正社員で働いてきたときと違って...